りのの成長と ルビーとマーティの想い出と 気になったことを書きとめた 気まぐれな日記です。  
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
焦りました!
2012年04月03日 (火) | 編集 |
今日はお教室でした


体験の方がいらっしゃると
体験者のお名前とキットを1名分用意してほしい
とのメールをいただいて
1名分用意していたのですが、
後日

『4月3日 体験の方が1名いらっしゃいます』

とお電話をいただいたので、確認の電話かと思い

「メールで連絡をいただいているので、準備してあります」

と応え、今日お教室に向かいました



お教室に着いて名簿を見ると・・・

体験者が2名

えっ!

あの電話!確認じゃなかったの?
追加だったの?


そして、手元には1名分のキット


そこからが大変

余分に持っていた糸と
余分に持っていた生地の色を確認して
急いでカット

でも、キルト芯が無い!

カルチャースクールの方にお願いして
上の手芸屋さんでキルト芯を買ってきてもらい
どうにか間に合わせました


お電話を頂いた方には

登録されてる携帯の番号が違っているようで
違う方につながってしまいます!
変更されてませんか

と言われて、

今までも携帯にお電話を頂いていたのですが
つながりませんか?

と言って、改めて番号を言うと・・・


無言・・・


無言
何も言わないってことは、同じなんじゃないの

と思い、ちょっと不愉快に

で、この手違い

今までこんなこと無かったので
いつもの方たちに

今までこんなこと無かったのですが、
またこんなことがあると、
受講される方に迷惑がかかるので
電話ではなく、今までのように
連絡事項はメールでお願いします。
それから、連絡事項がある受講生のお名前も
一緒に書き添えてください!

とお願いしました


そして、携帯電話よ番号の件を話すと

それでは確認してみましょう

といつもの方たちが
登録してある私の携帯番号に電話してみると・・・





つながってるじゃん!

ちゃんとコールするじゃん!


で、は登録された番号でコールしてるし
皆で焦って急場をしのいだのに
電話連絡をしてきたスタッフの子は
何事も無かったように受付でお仕事

はぁ 

若い子ってそうなのかな・・・

って言うより、お願いだから指導してあげてください


疲れたぁ・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。